経営理念・企業方針

経営理念・企業方針

ここに説明が入ります。

行動規範

  • 「お客様の立場にたってお客様の満足を追求します」

      <行動基準>
    • (1) お客様の満足と信頼を第一に考えて行動します。
    • (2) お客様の立場にたって、健やかな生活環境、高度な生産環境、高度循環型社会の基盤の提供に努めます。
    • (3) お客様に対して適時、適切な情報を提供します。
    • (4) お客様の声に真摯に耳を傾け誠実に対応します。
    • (5) お客様の機密情報・個人情報の保護に十分に配慮します。
  • 「取引先とともに企業倫理・法令を遵守し、公正・透明・自由な競争を行います」

      <行動基準>
    • (1) 互いの立場を尊重し合い、対等・公平な関係を保つことにより共存・共栄を図ります。
    • (2) 互いに企業価値の向上を図り、お客様の満足を追求し、社会に貢献します。
    • (3) 互いに社会通念上妥当な範囲を超えた贈答・接待は行いません。
    • (4) 互いに独占禁止法などの法令の遵守のみならず、社会の一員として企業倫理を常に意識し行動します。
    • (5) 互いに機密情報を厳重に管理し、知的財産を保護するとともに、他人の知的財産を侵害しません。
  • 「株主様のために経営の効率化を追求します」

      <行動基準>
    • (1) 絶えず制度、組織、経営資産等の見直しを行い経営成績の向上に努めます。
    • (2) グループ会社のあらゆる資産を結集し、有効活用を図ることにより、グループ全体の安定的拡大に努めます。
    • (3) 企業会計の透明化、健全化、適正化を行い、適切な情報開示に努めます。
  • 「家族にも誇れるような快適でゆとりある職場を確保します」

      <行動基準>
    • (1) 一人ひとりが誠実に社内ルールを遵守し行動します。
    • (2) 一人ひとりの人格・個性を尊重し、生きがいをもって働ける職場を創造します。
    • (3) 一人ひとりが自由に自分の意見が言え、相談できる風通しのいい組織風土にします。
    • (4) 一人ひとりが高い理念をもち、公私共に良心に従い誠実に行動します。
    • (5) 一人ひとりが能力を十分に発揮でき、それが評価・成長につながる風土・仕組みの構築に取り組みます。
    • (6) 一人ひとりの安全と健康のために、快適な職場環境を確保します。
  • 「社会のルールに従い社会の一員としてのあるべき姿を追求します」

      <行動基準>
    • (1) 組織一体として社会の一員たる自覚をもち、積極的に社会貢献活動を行います。
    • (2) 生産性を求め、適切な循環型社会の構築に取り組みます。
    • (3) 市民社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力・団体に対して毅然とした対応をし、一切の関係を遮断します。

経営理念・企業方針

重点領域や情報開示方針について、アクトプロの経営理念・企業方針を掲載しています。

公平・公正とスリム化

a.公平・公正:

独立系である弊社は、特定の製品・サービスに縛られること無く、常に「公平・公正」な立場で最適な選択をすることができます。 現状調査の結果、「今回は投資効果に見合わないので、新規システムの導入を見送りましょう」「当面現行システムを使い続けましょう」という結論を出せるソリューション・ファームが、どれだけ存在するでしょうか。多くのソリューション・ファームが、大手企業の資本傘下に入っていたり、特定の製品・サービスを販売・導入することに特化していたり、開発業務を請け負って規模の拡大を目指しています。これらのソリューション・ファームでは、往々にして「新システムの導入は見送りましょう」という結論を出すことは困難です。私たちは、ソリューション・ファームとして本来あるべき「公平・公正」の立場を貫き通します。

b.圧倒的なコストパフォーマンス:

圧倒的なコストパフォーマンス(大手ソリューションファームの約半分から3分の1という報酬額)で、最高のサービスを提供できることが弊社の大きな Value の一つです。 それを可能にしているのは、 企業規模の拡大を追い求めず、少数精鋭での徹底した高効率経営 押し付けのサービス(人員投入)ではなく、クライアント企業が本当に求めているサービスやコンサルタントを柔軟に提供できる経営体制 です。

当社はこれらの重点に取り組むことで、新たな成長ステージへの飛躍に向けて、着実に歩みを進めていく方針です。

経営基本ポリシー

弊社では以下の経営基本ポリシーにもとづいて経営を行っています。

オープンポリシー

オープンポリシーに基づき、財務諸表をはじめとする会社のあらゆる情報は原則としてメンバーに公開され、全員参加の経営を基本方針とします。

公平

JOBにおける責任と権限および報酬は職位・職能に依存するものの、社内外における作業の役割分担、報酬以外の待遇、発言権などにおいて職位の上下は存在せず、公平を基本方針とします。

お問い合わせ

電話でのお問い合わせ

TEL

メールでのお問い合わせ

プライバシーマーク
ISO 27001
ページの先頭へ戻る